丹波市でランチならとんとんの餃子

今、ホームページを制作中の丹波市青垣町にあるとんとんですが、SPF豚を使った焼き豚専門店ということで
絶品の焼き豚が食べたいという人にとっては、最高のお店かもしれません。

私も、ホームページを現在作っている関係で、たまにご飯に行くのですが、
いつも焼き豚定食を食べていました。

もちろん焼き豚が売りのお店なので、SPFという健康でジューシーな豚を使った定食は
お店に入った瞬間のタレと焼き豚の合わさった匂いだけで、ご飯が何杯もいけるほどです。

ただ、私も知らなかったのですが、職場の後輩が先日家族でとんとんを訪れて餃子を買って帰ったそうで、
とんとんの餃子を絶賛していました。

私自身、確かに餃子をしているということは、チラッとだけ聞いたことがあったのですが、
気持ちは焼き豚にあったので、特に餃子を頼むことがありませんでした。

考えてみたら、SPFの良い豚を使っているのは、焼き豚だけではないのだと、
ふっと気づいたのです。

SPF豚を使った餃子なんて、かなり贅沢な気がしてきました。

という訳で、先日ホームページのメニューの撮影という理由を作って
焼き豚定食と餃子を頼みました。

後輩が、「とんとんの餃子、びっくりするほどうまいですよ!!!」
と興奮して、何をしゃべっているかわからないぐらいの感じだったので、

確かに、そのリアクションを見て、めちゃくちゃ餃子が食べたくなったのですが、
そこまでのリアクションするほどなのかぁと半信半疑なところもありました。

そして、2人前の餃子が来て、タレをかけて一口。

確かに、びっくりするほどうまかったのです。
肉汁がはんぱない。

これならとんとんの餃子にはまる理由も分かります。
やっぱり餃子の中の主役である豚肉が美味しければ
餃子は最高の味になります。

そして、とんとんのおばちゃんが一言
「タレをつけずに食べるのもうまいで」

ということで、そのまま食べると、お肉の味がより感じられます。

ホームページに掲載する写真を撮りに行ったので
餃子を何枚も撮りながら、お腹はぺこぺこ。

とんとんで新たな発見をした一日でした。

とんとんに行ったら焼き豚定食や焼き豚どんぶりもおススメですが、
是非とんとんの餃子を食べてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です