丹波で飲み干してしまいました!今日のランチ【海の幸と野菜炒めの八宝菜】

今日は丹波市柏原町にある中華料理店、大連飯店でランチにしました。
この大連飯店では毎回日替わり定食を頼みます。

お店の前に今日の日替わり定食の内容が書かれているのですが、
あえて、そのメニューを確認せずにお店に入ります。

席に座ると、お店の方が本日の日替わり定食の内容を説明してくれるのですが、あえて説明をしてくれる前に、席に着く前に日替わり定食を注文します。
なぜそんなことをするかというと、テーブルに運ばれてから確認するのが楽しいんですね。
好き嫌いのある方ならこんなことはできないのですが、特に好き嫌いもなく、どれも美味しいことを知っているので、その日の料理を楽しむようにしています。

ただ、今日は、いつも日替わりではなく、普通にある定食を食べようということで、メニューを見ると、驚くことにAからE定食まで、全部で5種類の定食がありました。

迷いつつ、海鮮好きの私が頼んだのは、D定食の「炒八宝菜」です。
内容は、海の幸と野菜炒め(サラダ、スープ、ライス、香物、デザート、コーヒーor紅茶)で税抜き800円です。

価格もコーヒー付きでこれなんで、かなりお得なんですが、今日初めて分かったことがありました。

実はこのD定食の海鮮八宝菜がやたらと美味かったんですよ。

正直、八宝菜を食べる機会はあまりないのですが、「大連飯店行ったら、八宝菜ですよ!!」と職場に帰って、他の職員に勧めてしまうほどの美味しさでした。

特に、八宝菜のなんていうのですか、スープですか、出汁ですか?
とろみは比較的少ない八宝菜で、そのスープを全て飲み干してしまうほど、美味しかったんです。
たぶん女性にとっても、あっさりしていて食べやすいですね。

中華調理屋さんといえば、どちらかというと「がっつり、こってり」というイメージですが、個人的な感想で言えば、大連飯店はあっさりしていて、一品一品をじっくり楽しみながら食べれる貴重なお店ですね。

また、メニューをいろいろと説明してくれるように、接客がとても丁寧なんで、お昼に落ち着きたいときはココに行きます。
私のおススメは八宝菜ですが、他のモノを食べると、この店のおススメがコロコロ変わりそうです。

あなたの一押しはどんな料理でしょうか。
また、何が美味しかったか教えてください。

ではまた。

ランチ侍でした。

222 (2)

大連飯店
丹波市柏原町見長5
電話 0795-72-1306

大連飯店さんのホームページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です